無端如環

東洋医学を始めとして、色々な事について書いていきます。

2017-03-10から1日間の記事一覧

八卦と九宮

東洋医学の基礎としての概念は、この八卦・九宮で一旦区切られます。 なぜなら、六十四卦、三百八十四爻まで考えるとなると具体化しすぎて、本質の表現が困難になるからです。 この八卦・九宮は、易の数から観ると、 1(太極)→2(両儀)→4(四象)→8(…

四象と五行

四象とは、四種の属性とそれに伴うイメージをあらわしたものです。 そして、五行はこのデジタルなイメージを中央から見る為のシステムとして、古代確立された偉大な考え方です。 方向では、四象は北、東、南、西。 五行では中央が加わります。 季節では、四…