無端如環

東洋医学を始めとして、色々な事について書いていきます。

2017-03-11から1日間の記事一覧

象と数と理

易の基本としては、これが最後です。 今までは、象と理についての説明がほとんどでしたので、最後は数について少し書きます。 易では、1から9までを使って表現される事が基本となっています。 古典典籍が、81篇であるのは9×9から来ています。 9が易に…