読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無端如環

東洋医学を始めとして、色々な事について書いていきます。

祝由

祝由③

祝由の最後は、技としてまとめられた部分の簡単な紹介です。 少量の薬を用いる場合と用いない場合があり、主に祝由師の意念が用いられる。符咒が生む磁場によって各種の疾病を治療する為、祝由師に要求されるレベルは高い。多くの戒律を必ず遵守する必要があ…

祝由②

具体的に色んな方面から見てみます。 一般的には、宣伝も一つの祝由術です。 自分の治療法を伝えると言う事は、先ずこの治療法の枠組み(太極)に入る可能性がある患者を引き寄せ、同一空間に入れています。 宣伝は、広告だけでなく、権威や知識の披露もその…

祝由①

黄帝内経・素問『移精変気論篇第十三』に記載されている治療法の一つです。 原点の訳に関しては、金澤先生が「鍼灸医学の懐」に記載されていますので併せてご参照ください。 daikei.ichinokai.info この祝由は、春秋時代には巫医と呼ばれる、巫と医がまだ未…